About やさいくる

北海道十勝在住のグラフィックデザイナー 、三ツ山朋美です。

印刷・広告業に携わって15年。フリーランスとして活動を始めて8年目になりました。

2018年、子どもの入園を機にSitoa designとして開業。

2020年、やさいくるを立ち上げました。

北海道が好き!十勝が好き!の想いを込めて

私が暮らす北海道とかちは、有機・自然栽培で作られたお野菜を農家さんから直接購入できる機会も多く、葉っぱ付きのにんじん・泥付きの野菜などを手頃に購入できる恵まれた地域です。

お野菜が大好き!十勝が大好き!もちろん牛も酪農業も大好きです。

大好きな十勝をグラフィックデザイナーとして表現したい。

十勝らしい紙を作りたい!

そんな想いからやさいくるはスタートしました。

やさいとアップサイクル

デザイン業をしていると、たくさんの古紙を排出します。

校正で使った紙、想いを込めて作ったチラシやパンフレットなども、ごみとして処理されていくのを見る日々。

新しく紙を作るなら、古紙を生まれ変わらせたい。

やさいくるは、野菜の使われない部分と古紙を使ったサステナブルなアップサイクル商品です。

提供してくださる方、使ってくださる方をつなげたい

やさいくるで使用している葉っぱや規格外のお野菜は、有機栽培農家さんから提供していただいたもの。大切に育てられたお野菜、畑に肥料として活用される分をほんの少し分けていただいています。

製品をお届けする際には、農家さんの想いも一緒に届くよう、どの農家さんの素材を使っているかをお伝えしています。

十勝から新しい野菜の使い方を発信しています

野菜の廃棄される部分や規格外野菜を使った、温かくて優しい製品です。

こんな方に選ばれています
  • サステナブルやSDGsに興味がある
  • お野菜が好き
  • 北海道が好き
  • 農業を応援したい
  • 人とは違うインパクトのあるものを使いたい

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました